ラピエルでニキビ跡は改善される?

ラピエルはフェイスブックでも話題のゆんころプロデュースナイト美容液♪

 

ラピエルユーザーの中にはニキビができやすくて困ってる、ニキビ跡が消えない…と悩んでいる女性も多いです。

 

実際にラピエル ニキビで検索すると「ラピエル ニキビ跡」「ラピエル ニキビ増えた」「ラピエル ニキビできる」といったワードが出てきます。

 

ラピエルは実際にところニキビにどのような影響を与えるでしょうか?

 

ラピエルを使えばニキビ跡は消える?と気になったので、ラピエルのニキビ効果を調査しました。

ラピエルの成分

ローズ水

ローズ水には菌作用があり、ニキビの炎症の原因になっているアクネ菌を除去する働きがあります。

 

またローズ水のバラの香りは女性ホルモンの分泌を活性化させる働きがあり、ストレスが原因でできたニキビにはローズ水の香りが働いて、女性ホルモンを整えることができます。

 

プラセンタエキス

肌のターンオーバーを改善してニキビができにくい肌質に変えてくれます

 

カタツムリ美容液

カタツムチ美容液に含まれる有効成分アラントインはニキビケア商品に配合されている成分で、ニキビの炎症を抑える働きがあります。

 

また古い角質を排除しメラニンを体外に排出してくれるのでニキビ跡を残りにくくしてくれます。

 

その他ラピエルにはニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kが配合されています。

ラピエルのニキビへの効果

ラピエルの成分をみる限り、乾燥した肌に潤いが与えられ、古い角質が排出されて新しい肌細胞の生まれ変わりが活発になるので、ニキビができにくくなる、改善される効果が期待できると言えそうです。

 

ただ、ニキビ跡を改善するには時間がかかります。

 

ラピエルはニキビ跡にも効果が期待できる有効成分が配合されていますが、ニキビ跡のためにできた美容液ではないため、ニキビ跡専用美容液と比較するとその効果には時間がかかると思ったほうがよいです。

 

またラピエルを実際に使って逆にニキビができてしまったといった方も中にはいらっしゃるようですね。

 

ニキビは普段の生活習慣によってもできやすくなってしまうので、肌の洗顔方法、睡眠時間、普段食べている食事内容によってはラピエルを使ってもニキビが改善されない、なかなか消えない場合もあります。

 

ラピエルはニキビ対策のためにできたナイト美容液ではないので、ニキビが改善されない場合、逆に増えてしまう場合はラピエルの初回お試しで辞めるのも一つの方法です。

 

ラピエルを使ってニキビ跡が目立たない綺麗な肌を手に入れたい人は、ラピエルのお試しサイズで自分の肌質に合うかどうかを実際に確かめてみてくださいね。

 

TOPページ⇒ラピエル二重効果は嘘?口コミと使い方・塗り方を徹底検証!はこちら